東ティモール視察レポート

ゴウレマ小学校は、今回、屋外排泄根絶宣言(ODF 宣言)したロイミアソリンバルン村にある小学校です。 村の子どもたちをはじめ周辺の集落からも子どもたちが通っています。視察チームは、この学校を訪問。 5年生の子どもたちに教室に集まってもらい、お絵かきワークショップを開催しました。ワークショップの 進行をはじめ、子どもたちのお絵描きをサポートするのは王子ネピアのスタッフです。「みんなの夢は何か な?」「トイレができてうれしい気持ちを絵にしてね!」「日本から持参したはクレヨンは、みんなへのプレ ゼントだよ!」軽妙な司会に、子どもたちのテンションはすでにマックスです。絵を描きはじめた子どもた ちの顔は真剣そのもの。それぞれの “夢の暮らし” を真っ白な画用紙に描いていきます。クレヨンを持つ手 にも自然とチカラが入ります。カラフルな理想の家を描く男の子。花がいっぱいの住まいを夢見る女の子。 みんな自由に描いています。どの絵もとても素敵な仕上がり。日本の子どもたちが描く絵とは、ちょっとち がったエキゾチックさが印象的でした。みんなに絵を持ってもらい記念写真を撮りました。自慢げに見せる 笑顔のキラキラしていること。子どもたちはお礼に、歌や演劇、紙芝居を披露してくれました。屈託のない 笑顔は、この区の宝物。トイレが、衛生的で健康的な毎日をつないでいくことを願うばかりです。

back

 

Copyright©.oji nepia co.,ltd. All right reserved.